R型の屋根にこだわり、内部が開放的な家

浪江町K様邸

来客者が宿泊できるスペースとして畳スペースを

解放感を損なわないようキッチンまわりも柱をあらわしに

お客様こだわりのシアタールームとして天井を一段下げ段差をつけた天井奥には電動スクリーンを設置します。

屋根裏を利用したお客様の寝室兼収納スペースもちろん扉の奥も小物が収納できる造りに!

玄関には下駄箱だけでなくジャケットも収納できる造りに!

開放的な吹き抜けのリビング兼ダイニング右上見える開口は屋根裏を利用した収納庫になり、普段使用しない本や捨てられない物を入れておくスペースとしても使えます。


このページのトップへ